【2024年度新刊】今日からわたしは、スペイン語改訂版

  •    

【2024年度新刊】
今日からわたしは、スペイン語
改訂版

A partir de hoy – Nueva edición –

安藤真次郞 /安田圭史 /吉野達也 2,530円(本体2,300円+税)
デジタル見本を見る
(先生専用)
見本(書籍版)請求する
(先生専用)
採用通知する
(先生専用)

上記のリンク先は、学校およびそれに準ずる教育機関にてお教えになられる先生方のみご利用いただけます。

より教えやすく、学びやすくなるよう、文法の順序を再編成しました。
授業支援教材としてパワポも仲間入り

●大学などで初修外国語としてスペイン語を学ぶ人のために作成された教科書です。
●今回の改訂では、より教えやすく、学びやすくなるよう、主に一部の例文の差し替えや会話の入れ替えをし、文法の順序を再編成しました。
●各課は会話、応用練習、文法、練習問題の4ページから構成されています。
●会話では4人の大学生が日本、スペイン、メキシコを舞台にしてそれぞれの国の文化を経験していきます。
●応用練習では会話に使われている覚えやすいフレーズに新しい語彙・表現を付け加えて様々な表現を聞いたり、言えたりできるようになっています。“ 話してみよう! ”のコーナーではペアワークを実施して簡潔なコミュニケーション演習ができます。
●文法では重要項目を簡潔に記載し、文法基礎が分かりやすく理解できるような作りにしました。またミニ練習問題を設けて学んだ文法内容が身についているかどうかすぐに復習できる仕組みにもなっています。
●練習問題で学習者が文法内容を把握できているか確認し、作文問題にも取り組みます。
● 15 課までで直説法の動詞活用を一通り終え、16 課~18 課で接続法現在の活用と命令形まで学習できます。
●練習問題をさらに充実させるため、巻末には各課の文法トピックに合わせた補充問題が用意されており、リスニング問題も設けました。
●また文法補足として教科書に出てくる形容詞、副詞、動詞一覧を作成し、さらに初級学習者の負担軽減を目的として、直説法現在から接続法現在までの動詞活用表を用意し、学習者が動詞活用を自習できるように工夫しました。
●ボキャブラリーに関しては、ヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)のA1、 A2 に準拠、また本版より動詞の活用表に、B1 レベルまでの目安を示しました。

(2024年初版)

2024年度新刊のため、販売日までお待ちください。

本の仕様

  • 判型: B5判
  • ページ数: 104ページ
  • 課数: 18 課
  • 本文色: 4 色
  • ISBN: 978-4-255-55154-8

教員用付属物

  • TM|WEB音声|教師用CD