時事ドイツ語2021年度版

  •    

時事ドイツ語2021年度版

Neuigkeiten aus Deutschland 2019/20

石井寿子 /Andrea Raab 2,090円(本体1,900円+税)

時事ドイツ語の最新版です。
ニュース記事だけではなく、「いま」のドイツで話題・問題になっていることも取り上げており、従来のランデスクンデの読み物だけではわからない、現在の本当のドイツの姿を学生に伝えることができます。
11のテーマから取捨選択をしてお使いいただくことで、さまざまな授業のニーズに対応することもできます。
2020年はドイツ統一30周年の年でした。第1章は、ドイツが東西に分裂した経緯から現在に至るまでの変遷を辿る、通常よりボリュームのある章となっています。

本の仕様

  • 判型: B5変型版
  • 課数: 11 課
  • 本文色: 1 色
  • ISBN: 978-4-255-25438-8

教員用付属物

  • TM|WEB音声|教師用CD

目次

    1 Vom geteilten Deutschland zur Wiedervereinigung (1-4)
      ドイツ分断から統一へ
    2 Musik für alle Menschen und Zeiten - Ludwig van Beethoven
      時と場所を超えた音楽―ベートーベン生誕250年
    3 Deutsche Familiennamen
      ドイツ人の姓
    4 Die Kirchen werden leerer
      進む教会離れ
    5 Müssen wir uns um die deutsche Sprache sorgen?
      ドイツ語は危ういか?
    6 Skateboard: Sport und Lebensgefühl
      スケボーはスポーツか楽しみか
    7 Ernährungstrends
      食文化の流行
    8 Minimalismus: Weniger ist mehr
      ミニマリズム: 少ないほど豊か
    9 Der Lügenbaron
      ほら吹き男爵生誕300年
    10 Abschied von der Lindenstraße
      「リンデンシュトラーセ」最終回
    11 Coronakrise in Deutschland (1-2)
      ドイツのコロナ禍