フランス語で読む哲学22選 ―モンテーニュからデリダまで―

  •    

フランス語で読む哲学22選 ―モンテーニュからデリダまで―

Anthologie de textes essentiels de la philosophie française : de Montaigne à Derrida

武田裕紀 /三宅岳史 /村松正隆 2,530円(本体2,300円+税)

講義で、演習で、本格的なテキスト読解のための導入に!

講義の中で原典を読ませてみたいが学生のフランス語力が不安である、フランス語の演習で哲学の文献を扱ってみたいが適当な教科書がない、といった教員側の声、あるいはフランス語を習ったので哲学文献を読んでみたい、テキストを読みながらフランス哲学の歴史を一通り勉強したいという学生の声に応える教科書を目指しました。

豊富な脚注を入れて、初学者は見逃しやすい熟語や構文を効率的に学べるようにしました。また、哲学文献を正確に読解するうえで重要なen, dontの用法、条件法の読み方を集中的に練習する【3つの小さな文法練習】を設けました。さらにこれらを丁寧なクロス・レファレンスでつなぐことで、学生は、豊富な実例を通じて、文法事項に習熟できるように編集されています。

モンテーニュからデリダまで、哲学史の流れからバランスよくテキストを選んでおり、フランス哲学を学びたい学生が、長く手元において活用できる教科書です。

本の仕様

  • 判型: B5判
  • ページ数: 80ページ
  • 課数: 22 課
  • 本文色: 2 色
  • ISBN: 978-4-255-35321-0

教員用付属物

  • WEB音声|教師用CD