英語音声学

英語音声学

松井千枝 1,923円(本体1,748円+税)
見本(書籍版)請求する
(先生専用)
採用通知する
(先生専用)

上記のリンク先は、学校およびそれに準ずる教育機関にてお教えになられる先生方のみご利用いただけます。

どうすれば英語らしい発音ができるか。日本語との相違を比較しつつ、子音・母音・音の連結・強勢・イントネイション等が、わかりやすく簡潔に解説され、理論と実践と見事にマッチさせた書である。今回の改訂にあたり、最新学問の成果の付加、その他の加筆修正をした。

の全ての内容を了承の上、購入を希望する
  (チェックをしないと次へ進めません)

● この書籍はご授業向けの教科書です。解答・日本語訳(一部を除く)などは付属しておりません。また、独学には不向きですのでご注意ください。
● 大学生のお客様は、大学指定の学内書店でのご購入を推奨いたします。
 (大学によって教科書の仕様が異なる場合がございます)
● お申し込み後のキャンセルはいたしかねますので、正確な書名・シリーズ名(改訂版か、そうでないか、など)をご確認の上ご注文願います。
● インターネット通販はクーリング・オフ制度の適用外となりますので「返品は承りかねます」ことをご理解いただいた上でご注文願います。
 (書名・巻数違いなど、お客様都合での返品はお受けできませんのでくれぐれもご注意ください。)
● ヤマト運輸のネコポス便にて、ご入金確認後3営業日以内に発送いたします。ご注文からお届けまでに1週間から10日前後かかります。
● 繁忙期(3月、4月、5月、9月、10月)のお問い合わせにはご対応できかねます。予めご了承ください。
●お届け先1件につき、送料は500円かかります。

本の仕様

  • 判型: A5判
  • ページ数: 144ページ
  • ISBN: 978-4-255-15193-9

教員用付属物

  • カセットテープ|TM

目次

    はしがき(改訂版)
    はしがき(初版)
    第一章 序論
       I. 音声学
       II. 音韻論
    第二章 発音器官
    第三章 子音
       I. 分類方法
       II. 各子音の発音の仕方と注意点
          1. 閉鎖音
          2. 摩擦音
          3. 破擦音
          4. 鼻音
          5. 側音
          6. 半母音
          練習問題
    第四章 母音
       I. 分類方法
       II. 各母音の発音の仕方と注意点
          1. 前方母音
          2. 中央母音
          3. 後方母音
          4. その他の母音
          練習問題
    第五章 音の連結・脱落・同化
       I. 音の連結
       II. 音の脱落
       III. 音の同化
       練習問題
    第六章 音節
       I. 音節とは何か
       II. 音節子音
       練習問題
    第七章 強勢
       I. 強勢とは何か
       II. 語強勢
       III. 強勢とスペリング
       IV. 文強勢
          1. 文強勢とは何か
          2. リズム
          3. 弱形と強形
          4. 文強勢と新情報
          練習問題
    第八章 イントネイション
       I. 高さ
       II. 連結
       III. イントネイション
          1. イントネイションとは何か
          2. イントネイションの種類
          3. イントネイションと新情報
          練習問題
    参考文献