わかって使える英語構文 ―英文構造の理解から発信へ―

  •    

わかって使える英語構文 ―英文構造の理解から発信へ―

Understanding and Using English Syntax

羽井佐昭彦 著/Bourke・Gary 1,870円(本体1,700円+税)

難易度(TOEICスコア)

  • 400
  • 500
  • 600
  • 700

枠組みで可視化すれば英語はもっとわかりやすくなる!

大学生として知っておくべき高校文法を名詞句・節、形容詞句・節、副詞句・節、動詞相当語句という枠組みで140の構文にまとめました。英文構造を可視化する作業を通して確実な理解を図り、活用できるようにすることを目指すテキストです。教授用資料には毎回の小テストも用意しています。

本の仕様

  • 判型: B5
  • ページ数: 88ページ
  • 課数: 14 課
  • 本文色: 2 色
  • ISBN: 978-4-255-15651-4

教員用付属物

  • TM|WEB音声|教師用CD

目次

    Part 1 名詞句・名詞節
    Unit 1 : 名詞句 その1
    (不定詞、形式主語、形式目的語)
    Unit 2 : 名詞句 その2
    (動名詞、疑問詞+to〜、whether to〜)
    Unit 3 : 名詞節 その1(that 節、関係代名詞のwhat)
    Unit 4 : 名詞節 その2
    (疑問詞、if [whether]、複合関係詞)
    Part 2 形容詞句・形容詞節
    Unit 5 : 形容詞句(不定詞、現在分詞、過去分詞など)
    Unit 6 : 形容詞節 その1(関係代名詞)
    Unit 7 : 形容詞節 その2(関係副詞、強調構文など)
    Part 3 副詞句・副詞節
    Unit 8 : 副詞句 その1(不定詞、付帯状況、前置詞句)
    Unit 9 : 副詞句 その2(分詞構文)
    Unit 10 : 副詞節 その1
    (接続詞:目的、 時、 理由、 条件、 譲歩、 様態など)
    Unit 11 : 副詞節 その2
    (接続詞wheneverなど、no matter howなど)
    Unit 12 : 副詞節 その3
    (仮定法:過去、過去完了、未来など)
    Part 4 動詞相当語句・知覚動詞・使役動詞
    Unit 13 : 動詞相当語句
    (助動詞+have+過去分詞、受け身など)
    Unit 14 : 知覚動詞・使役動詞・動詞相当語句
    (SVOC、SVOCの受け身)
    付録